【速報】試合情報

鈴木優磨、初の代表召集。そして三竿健斗も引き続き召集!

日本サッカー協会は7日、11月の国際親善試合「キリンチャレンジカップ2018」2試合の日本代表メンバーを発表し、FW鈴木優磨(22=鹿島アントラーズ)が初選出された。

若手のホープがまた1人、森保ジャパンに加わった。下部組織からの生え抜きである鈴木は、15年9月のガンバ大阪戦でJリーグデビューし、いきなり初得点。182センチ、75キロの体格で、強気にゴール前へ飛び込んでチャンスをものにする力強さが目を引く。10月の代表活動にも招集の可能性があったが、ケガもあって見送られていた。
16年シーズンにリーグ戦31試合8得点と、主力格に成長。同年に出場したクラブ・ワールドカップ(W杯)で得点を記録し、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)と同じゴールパフォーマンスを披露して話題にもなった。

鹿島では今季、ここまでリーグ戦32試合に出場し11得点とキャリアハイを続けている。鹿島はシーズン途中で点取り屋のFW金崎夢生がサガン鳥栖に移籍する中、クラブ初のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)優勝を目前にしている。ACLを戦いながら、リーグでも3位につけるチームの攻撃を支えるストライカーが、日本代表でどんなプレーを見せるか。

日本代表の森保一監督が7日、都内で記者会見を行い、16日のキリンチャレンジカップ・ベネズエラ戦(大分)、20日の同キルギス戦(豊田ス)に向けた日本代表メンバー23人を発表し、FW鈴木優磨(鹿島)とDF山中亮輔(横浜FM)がA代表に初招集された。

以下、日本代表メンバー

▽GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

▽DF
槙野智章(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ)
山中亮輔(横浜FM)
室屋成(FC東京)
三浦弦太(G大阪)
冨安健洋(シントトロイデン)

▽MF
青山敏弘(広島)
原口元気(ハノーファー)
柴崎岳(ヘタフェ)
遠藤航(シントトロイデン)
伊東純也(柏)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
南野拓実(ザルツブルク)
三竿健斗(鹿島)
堂安律(フローニンゲン)

▽FW
大迫勇也(ブレーメン)
鈴木優磨(鹿島)
北川航也(清水)

【代表召集決定】鈴木優磨・三竿健斗コメント

以下、Twitterの反応。

しかし、天皇杯の懸念が

0

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ